FC2ブログ

大雪

大雪

雪にはなれているが年寄には大変だ。

吹雪いて屋根雪は吹き飛ばされて少ないが報道されているように均一に積もっているわけではない。

玄関外にたどり着くのもなんぎし、家の前のポストも埋まって使えない。

    posito.jpg


車を掘り出してもすぐ埋まってしまう。

ooyuki1.jpg
00yuki2.jpg

家の前の道は融雪装置があり良かったがあちこちに普及して一斉に地下水を使いすぐ涸れてしまう。

謹賀新年

謹賀新年
図1 newimage1.gif

         IMG_2948.jpg

           初日の出3

  床の間に初日の出の掛け軸を飾った。
  
   指ぬきにも刺繍したくなった。

   歳暮れに急いで土台から作った。

   掛け軸と同じように縦に刺繍した方が良かった。

   かがり初めで丁寧に作ろう。


手まりと指ぬき

今年もあとわずかとなりました。
 
          IMG_2940.jpg
  

手まり作りが出来るようになり指ぬきはご無沙汰だった。

大きなまりはもう出来ないが来年も新しいデザインを考案したい。.

パソコンもSNSでブログ、フェイスブック、インスタグラム等いろいろある。

日記やコメント・写真などでの交流はセンスの無い私には苦手。

趣味のパソコンはホームページ作成で記録ノートとして利用でき編集することが好き。

手まりで時間を取られて、出来なくてホームページでしたいことがたまっている。









手まりと指ぬき


今月の中頃男性がほとんどの会合に出かけてお土産に手まりのストラップと指ぬきを持参した。

お好きなのをどうぞとすすめたら皆さん手まりを選ばれた。


      IMG_2831 (400x300)


どちらも材料費はわずかだが作る時間は3~4時間はかかる。

手まりの方が等分する地割を作るのが難しい。

金沢のお土産屋さんの値段はゆびぬきは手まりストラップの3倍以上ですけど・・・と話すと驚かれた。

東北地方で作られて昔から全国に流通している手まりの価額があまりにも安いからそうなっている。

主人も大きなピカピカの豪華な手まりだけど安かったとお土産に買ってきてくれる。


加賀の伝統工芸水引

加賀の水引

水引の思い出は30年ほど前の床の間一杯を飾った子供たちの結納品を包んだ飾り結び。

今も納戸の箱に収まっている。

子供達や先方の家も金沢の普通のしきたりどおりのお祝い事ができてよかった。

孫たちも適齢期をむかえるが結納を取り交わすのだろうか。近頃のことは解らない。

テレビのニュースで水引展開催中と報道された。

えっ、これが水引

なんて美しと感動した。

近くだったので拝見させていただいた。

白一色の水引でたぶんあわじ結びをつないである。

簡素な素材でこれだけのデザインが生まれるのかと驚いた。

    IMG_2389.jpg

    ;IMG_2360.jpg    IMG_2362.jpg

    IMG_2366.jpg    ;IMG_2368.jpg

       ーサロンで水引ー    自遊花人     HP  http://www.jiyukajin.net  





最新記事
プロフィール

華糸

Author:華糸

カテゴリ
リンク
QRコード
QR