両寄せ下掛け交差

両寄せ下掛け交差 NO4

ゆびぬきの両寄せかがりとくぐりかがりは好まない方が多い。

私にとってはどれも同でかがりの種類だ。ぐわい悪いことは何もない。

両方からかがるので糸数がふえるのとくぐらせるのは手間がかかるだけのことだけど。

私の手まり仲間はこのようなゆびぬきなら皆好きで得意だ。

てまりのくぐる籠目かがりも不得意だとよく耳にするが皆さん大好きだ。


二つを取り入れた両寄せ下掛け交差かがりはほとんど作られていない。

IMG_0035 (250x194)
この両寄せ下掛け交差NO1の他は見かけなかった。

下掛け交差かがりは応用範囲が大きいが作られなかったので新しい模様を創作する余地が多くて図を描のが楽しい。

描いてばかりでパソコンのファイル整理できてなので描いた後から忘れてしまう。

同じレシピを書くだけならいいが、作ってあるのを忘れてしまってまたかがるのには困る。

胡蝶をかがったら面白かったので少し変えてもう1種つくったら既に作ってあった。

市松に鱗のレシピも帯模様のホルダーにあるのに気づかないでかがった。

見たことがあるなと探したらすでにあって骨折り損のくたびれ儲けでがっくりした。

IMG_0581 (400x216)
     胡蝶Ⅰ    胡蝶Ⅱ           市松に鱗

作品はほとんど1点ものだからどなたかにあげたら中々補充できない。

だから同じのが2個あるとプレゼント出来て好都合でもある。

失敗作でもいいから頂戴といわれても 自分の気に入らない作品は人様にあげられない

最新記事
プロフィール

華糸

Author:華糸

カテゴリ
リンク
QRコード
QR