新加賀の指ぬきと花手まり帖

加賀の指ぬきと花手まり帖第3集

手まりと指ぬきの新刊書出させていただきます。

(手まりは約60点、指ぬき約50点)

手まりの原型、半球の二面に模様をかがる創作をしました。

体力的に大きなてまりや多面体の同じ形を沢山かがるまり作りは困難になってきました。

指ぬきは2015年のブログ掲載を主とした作品です。

両端をかがるだけの小さい作品でも色々な模様が出来る参考にして頂けると幸いです。

手まりは縫うところは縦横無尽、右回り、左回り、上から、下から自由にかがります。

指ぬきはほとんど両端から斜め縦線縫い、右回り、左回り、上から、下からかがります。

              カバー写真ワード
最新記事
プロフィール

華糸

Author:華糸

カテゴリ
リンク
QRコード
QR