ウインドウズ10の3D

ウインドウズ10のアップデート

4月から順にウインドウズ10のアップデートが始まった。

目玉は3Dとのこと。ウインドウズ10になって図を描くのに便利になった。

3Dまで加わった。

指ぬきの図は平面でかけるが手まりの図は球面で立体図は難しい。

たいていの方は展開図を利用されていらっしゃる。

わたしは円の図に等分図を描くので周囲の模様が変形する。

立体図がかければ便利になる。

息子からパソコンは密林のように猛獣が出ないしかみつかれたりしないから

なんでも試してみればいいといわれた。

最初コワゴワさわっていてのが目から鱗が落ちて何でもクリックしてみる。

3Dもあちこちクリックしているがさっぱり解らない。

3D

3Dsyasin.jpg

実際に立体図が描けるのだろうか?
 
写真を張り付けてみたが写真自体が立体でないから立体に見えるはずはない。

四方のハンドルをまわすと写真を斜めに見たり横から見たりの平べったくなるだけ、

プリンターも3Dに対応しない。

けれども色々試して遊べそうで楽しみだ。

デザインを学んでいる孫のひなちゃんが夏休みで帰ってきたら教えてもらおう。



最新記事
プロフィール

華糸

Author:華糸

カテゴリ
リンク
QRコード
QR