ゆびぬきかがり

ゆびぬきかがり糸

実用的なゆびぬきは針の耳があまりひっかかりすぎずすべらないのが使いやすい。

和裁の先生は指にあわせて布を巻いて簡単に綴じたのや既成の革ゆびぬきがおすすめだそう。

昔は家庭用は布に木綿の残り糸で綴じていた。

教室ではミシン糸や合繊縫い糸、#25刺繍糸など手持ちがあればつかっていただく。

絹糸と一味ちがったゆびぬきが見られて楽しい。

       
         IMG_1491 (500x375)

     ミシン糸は50番60番ぐらいの太さ、細かい模様をかがるときは90番。

   KIMG0112 (2) (400x258)  KIMG0111 (2) (400x244)
   
       KIMG0110 (2) (400x307)
       洋裁の残り糸のシャッぺミシン糸やファインミシン糸を沢山お持ちのN様のゆびぬき









関連記事
最新記事
プロフィール

華糸

Author:華糸

カテゴリ
リンク
QRコード
QR