指ぬきかがり十字繋ぎ訂正

指ぬき十字繋ぎ
     
       十字つなぎ     

指ぬきかがり十字繋ぎ

指ぬきかがり

涼しくなって久しぶりで針を持った。パソコンでデザインしてからかがる。

単純な模様と思っていたら間違ってしまった。
十字つなぎ

1か月前手を洗おうとしたら腰がギクッと痛んだ。 

厚生省によると腰痛は体の不調、第1位で慢性国民病だと新聞で読んだ。

原因は加老と体調不良で5年余り運動不足で筋力が衰えたから。

パソコンで手まりや指ぬきのデザインを描いていると時間の経つのを忘れる。。

心臓の主治医先生から何もしないでいると益々心肺機能が衰えるといわれていた。

散歩やラジオ体操等、三日ぼうずで続かなかった。

整形外科、整体院(針灸マッサージ)と思ったが一時しのぎでまた再発する。

近所のフィトネスクラブに入会した。何時でも好きなだけかよえる。

週二回、そろりそろりとトレーナー先生の指導をうけた。

8月の1か月で体が軽くなって持久力がつき、いつの間にか腰痛を忘れていた。

汗もかかず息切れしない程度だが体を万遍なく動かすと気分爽快になる。

会費は自動引き落としだから通わなくてもかかる。欲が出て続く。

ノートパソコンは画面とキィーボードが一体で前かがみになり気が付くと腰や背中が固まっている。

ノートパソコンにデスクトップ型ディスプレイをつないだ。大きくて顔を上げて見るので疲れない。
IMG_2582 (387x400)

手まりや指ぬきを作る意欲も出てきた。


てまり 牡丹

手まりグループで都てまりの作品をつくった。

都てまり会主催の日本てまりの会親睦会での作品展や都てまりの会HPの写真集に発表されているてまり。

212面体で作ったが比べてみると等分が違っている。

130面体をさらに細かくしてあるようにもみえるが違うように思う。

都てまりの会会長 島崎まよ先生に教えて頂こう。


             島崎さん牡丹
                    都てまりの会ホームページ作品集より



       IMG_2493
             212面体のてまり


ウインドウズ10の3D

ウインドウズ10のアップデート

4月から順にウインドウズ10のアップデートが始まった。

目玉は3Dとのこと。ウインドウズ10になって図を描くのに便利になった。

3Dまで加わった。

指ぬきの図は平面でかけるが手まりの図は球面で立体図は難しい。

たいていの方は展開図を利用されていらっしゃる。

わたしは円の図に等分図を描くので周囲の模様が変形する。

立体図がかければ便利になる。

息子からパソコンは密林のように猛獣が出ないしかみつかれたりしないから

なんでも試してみればいいといわれた。

最初コワゴワさわっていてのが目から鱗が落ちて何でもクリックしてみる。

3Dもあちこちクリックしているがさっぱり解らない。

3D

3Dsyasin.jpg

実際に立体図が描けるのだろうか?
 
写真を張り付けてみたが写真自体が立体でないから立体に見えるはずはない。

四方のハンドルをまわすと写真を斜めに見たり横から見たりの平べったくなるだけ、

プリンターも3Dに対応しない。

けれども色々試して遊べそうで楽しみだ。

デザインを学んでいる孫のひなちゃんが夏休みで帰ってきたら教えてもらおう。



指ぬき針山の箱

折紙の箱

針のざびない綿をいただいてから、たまっていた試作品や失敗作の指ぬきで針山がたくさんできた。

東京に出かけるのでお世話になっているてまり友達のお土産に配れる。

娘が折紙の箱を作ってくれた。バラの花を折り込んだ可愛い箱。

幼少時からレゴや折り紙が大好きで建築士やハンドクラフトデザインが趣味のようなもの。

帰った後にいつも可愛い折紙の置き土産がある。

針山は実用品だから仮箱でいい。

小さいから針箱の片隅に入れて、すべり良くなるから針休めとしてでも使っていただきたい。

   IMG_2417.jpg

     image25.gif
              RoseBoxの作者ShinHanGyoさんのブログ
最新記事
プロフィール

華糸

Author:華糸

カテゴリ
リンク
QRコード
QR